あなたの休日をもっと楽しい時間にするためのブログ

ユキタカラウンジ

ガジェット

[2019年]今、購入すべきおすすめのiPad Pro!

更新日:

こんにちは!タカマルです!

皆さんはiPadはお持ちでしょうか?

いわゆるタブレットと言われる機種には、Appleの有名なiPadを始め、Android、Surface、Chromebook、電子書籍リーダーのKindleなど様々な種類があります。

そこで今回、iPadの中でも上位機種のiPad Proについて解説していこうと思います。

動画の視聴はもちろん、PCの代わりとして使用することが出来ますので、プライベートだけでなく仕事でも使用出来ますよ!

また、最新モデルが出た事により、旧モデルの価格も下がっていますので、高性能であるiPad Proを以前よりもお求めやすくなっているのも特徴です。

 

iPad Proの特徴

iPad ProはiPadの中でも上位版となっており、プロ仕様のハイスペックモデルです。

ハイスペックですので使い方にも幅があり、パソコンの代わりとして使用出来たり、「Apple Pencil」を使用してイラストを描いたり、もちろん動画の視聴にも!

各サイズとも性能は極端には変わりませんので、家でゆっくり動画を視聴したい、仕事で持ち運びたい等、ライフスタイルに合わせたサイズを選んでみてください。

 

サイズ

サイズは9.7インチ(2016年モデル)、10.5インチ(2017年モデル)、11インチ(2018年モデル)、12.9インチ(2018年モデル)となっています。

iPad Pro サイズの違い

サイズ(インチ)12.9インチ11インチ10.5インチ9.7インチ
解像度(ピクセル)2,732×2,0482,388×1,6682,224×1,6682,048×1,536
高さ(mm)280,6247,6250,6240
幅(mm)214,9178,5174,1169,5
重量(g )631468469437

iPad Proを選ぶにあたり、重要になるのはまず画面のサイズでしょう。

新型である2018年モデルは、ホームボタンが無くなった事もあり、全面スクリーンといっていいデザインとなりました

そのため、12.9インチモデルは画面の大きさに対して、端末のサイズが多少縮小化され、11インチモデルは端末は10.5インチとほぼ変わらない大きさとなっています。

一番大きいサイズの12.9インチはイラストを描いたり、パソコンの代わりとして大きい画面で使いたい方におすすめです。

11インチはiPad Pro初で、スクリーンサイズが10.5インチで物足りないけど、12.9インチまでは必要ないという方にはとてもいいのではないでしょうか。

ただ、やはりスペックに見合った価格帯なので、そこまでの性能は必要ないという方には旧モデル(2016/2017年)をおすすめします。

性能

4つともiPad Proという事があって、どれを取っても高スペックです。

ここから詳しく見ていきましょう。

iPad Pro 4サイズの性能の違い

モデル12.9インチ11インチ10.5インチ9.7インチ
認証Face IDFace IDTouch IDTouch ID
ディスプレイLiquid RetinaLiquid RetinaRetinaRetina
チップA12X Bionicチップ
Neural Engine
A12X Bionicチップ
Neural Engine
A10X FusionチップA9Xチップ
電源USB-CコネクタUSB-CコネクタLightningコネクタLightningコネクタ
カメラ12メガピクセル
4Kビデオ(30~60fps)
12メガピクセル
4Kビデオ(30~60fps)
12メガピクセル
4Kビデオ(3,840×2,160)
12メガピクセル
4Kビデオ(3,840×2,160)
容量64GB 256GB 512GB 1TB64GB 256GB 512GB 1TB64GB 256GB 512GB32GB 128GB 256GB
オーディオ4スピーカー4スピーカー4スピーカー4スピーカー

しかし、4つのモデルで大きく異なっている点が5つありますので、解説します。

1、認証の方法

これは、いわゆるiPad Proのロックの解除方法です。

iPhoneやiPadを使っていらっしゃる方なら分かると思いますが、ロックを解除する際に以前はホームボタンに指を押し付ける指紋認証でした。

しかし、「12.9インチ」「11インチ」の新型モデルからホームボタンがなくなりましたので、「Face ID」という顔認証に変更されました。

さらに、従来のiPhoneX以降の「Face ID」は端末を縦にしなければなりませんでしたが、新型iPad Pro(12.9インチ、11インチ)は横にしても「Face ID」を使用する事が出来るようになりました

 

2、ディスプレイ

10.5インチや9.7インチのiPad Proのように従来のディスプレイに対して、新型(2018年モデル)のiPad Proはベゼルレス(ホームボタンがなくなり、全面スクリーン)になりました。

このため、本体サイズが若干小さくなり、画面が大きいデザインに仕上がっています。

画面の縁が少し丸みを帯びており、iPad本体もエッジ加工がなくなりましたので、角ばったノートPCのようなデザインになったのも特徴です。

iPad Proのディスプレイには全てのサイズにおいて、フルラミネーションディスプレイ、耐指紋性撥油、反射防止コーティングが施されています。

また、9.7インチ以外のモデルは「ProMotionテクノロジー」が採用されていますので、色鮮やかで躍動感のある映像を楽しむ事が出来ます。

タカマル
動画の視聴が多い方や、写真関係の作業が多い方には「iPad Pro」が特におすすめです。

 

3、チップ

新型iPad Pro(12.9インチ、11インチ)はA12Xチップ、iPad Pro(10.5インチ)はA10Xチップ、iPad Pro(9.7インチ)はA9Xチップが採用されています。

一番高性能なのは、A12Xチップを搭載した新型iPad Proで、その性能はA10Xチップに比べ90%パフォーマンスが向上しています。
GPU性能で言うと、初代iPadの1000倍、家庭用ゲーム機のXbox One Sと同等とされています。

この新型iPad Proは、15インチのMacBook Pro以外のMacbook Proの性能を上回るという結果が出ており、このA12Xチップがどれほど優れているかが分かります。

もちろんA10Xチップも性能の高いプロセッサーですので、通常で使っていて動作の重さを感じる事はありませんし、3Dグラフィックのゲームも普通に遊べます。

 

4、カメラ

新型iPad Pro(12.9インチ、11インチ)、iPad Pro(10.5インチ)のリアカメラは1200万画素でƒ1.8の明るめのレンズが採用されおり、iPad Pro(9.7インチ)は画素数こそ1200万画素ですが、ƒ2.2の少し暗めのレンズが採用されています。

そして、iPad Proは全て4K動画撮影をする事ができます。

タカマル
4K動画を撮影したい方や綺麗な写真を撮りたい方にiPad Proはとてもおすすめです!

 

5、電源

今までのiPhoneやiPadではLightningケーブルを使用していましたが、新型iPad Pro(12.9インチ、11インチ)ではUSB-Cコネクタに変更されています。

    USB-C

画像出展:Apple/Macアクセサリ

このUSB-Cコネクタに変更された事によるメリットは、「急速充電」「電源供給も映像出力も一本のケーブルで可能」という点です。

今後、データ送信も電力供給もこれ一本になる日も近いかもしれませんね。

 

iPad Proの価格

iPad ProはiPadの中でも値段が張りますが、性能に見合ったものとなっていますので、検討の価値ありです。

新型iPad Pro(12.9インチ、11インチ)は過去のiPad Proから完全刷新された事もあり、従来のモデルに比べ少し高額になっています。

ただ、新型が発売された事により旧モデル(10.5インチ、9.7インチ)の整備済製品が出て、値段が下がっていますので、旧モデルでもiPad Proが欲しいという方は是非、ご購入を考えてみてはいかがでしょうか。

 

12.9インチ

・Wi-Fiモデル
64GB:111,800円〜  256GB:128,800円〜  512GB:150,800円〜  1TB:194,800円〜
・Wi-Fi +Cellularモデル
64GB:128,800円〜   256GB:145,800円〜  512GB:167,800円〜   1TB:211,800円〜

11インチ

・Wi-Fiモデル
64GB:89,800円〜  256GB:106,800円〜  512GB:128,800円〜  1TB:172,800円〜
・Wi-Fi +Cellularモデル
64GB:106,800円〜   256GB:123,800円〜  512GB:145,800円〜  1TB:189,800円〜

 

iPad Pro 12.9インチ Wi-Fi  

by カエレバ
 

iPad Pro 11インチ Wi-Fi

by カエレバ

 

10.5インチ(整備済製品)

・Wi-Fiモデル
64GB  50,800円  256GB  64,800円  512GB  83,800円
・Wi-Fi +Cellularモデル
64GB  63,800円  256GB  77,800円  512GB  96,800円

9.7インチ (整備済製品) 

・Wi-Fiモデル
32GB  45,800円  128GB  53,800円  256GB  63,800円
・Wi-Fi +Cellularモデル
32GB  58,800円  128GB  66,800円  256GB  76,800円

 

iPad Pro  10.5インチ Wi-Fi

by カエレバ

 

 iPad Pro  9.7インチ Wi-Fi

by カエレバ

 

 

[2019年]今、購入すべきおすすめのiPad Pro !:まとめ

いかがでしたでしょうか。

iPad Proは、高性能ゆえにみなさんのライフスタイルに合わせて大きな働きをしてくれるでしょう。

特にiPad Pro(12.9インチ、11インチ)はフルモデルチェンジした新型で、A12Xチップの登場によりCPU、GPU性能が大幅に上昇しました。
これはノートパソコン並みかそれ以上の性能といっても過言ではありません。

しかし、性能が上がった分、販売価格は旧モデルより高くなっています。

性能を少し落としてもいいが、iPad Proが欲しいという方は旧モデルの購入を是非ご検討下さい!

-ガジェット
-,

Copyright© ユキタカラウンジ , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.